MENU

CONCEPT

コンセプト

for NEW BUILT HOUSE

ご新築に対する心がけ

最先端の技術と、お客様のご要望を叶えるご提案

「ご家族全員が笑顔で暮らしていただけるように」
SOLA Designでは、お客様のお気持ちを第一に考え、建物を「一緒に」創造することをモットーとしています。「お客様の気持ちやご要望にいかに寄り添えるか…」このポイントを実現することができるかがとても大切だと考えています。
間取りや設計部分において、プロフェッショナルな視点からのご提案を行い、お客様の細やかなご要望をしっかりとヒアリングさせていただき、一生ものである建物を創り上げていきます。もちろん、建設時に途中経過の報告をさせていただくことで、「自分の家が建つ」という期待感を共有。
お客様に満足していただけるように。ご家族全員が笑顔で生活されている姿を見据えながら、家づくりを行います。

住まいの高断熱化がもたらす健康の改善

家族の健康を守るため、安全で安心できる住まいにするためには、バリアフリーがイメージされるでしょう。もちろん健康面で重要な要素ではありますが、同じく大切なことは「断熱性能が高いか」ということなのです。
心疾患や脳血管疾患といった循環器系疾患・呼吸器系疾患死亡率は冬場に集中しており、これは家の中の寒さが原因のひとつと考えられています。
この寒さによる健康リスクのひとつである血圧上昇の状態で、熱いお風呂に入るとヒートショックを起こすこと危険性もあり、ご高齢の年齢層では増える傾向にあるのです。これを防ぐには家の中が外の寒さからしっかり守られていること。これが重要なのです。
SOLA Designは健康的な暮らしの基本である「断熱性能」に優れた住まいをご提案いたします。

MATERIAL

「住みやすさ」を高める建築資材

マシュマロ断熱の家

高性能断熱材の決定版
現場発泡ウレタンフォーム断熱材

形成された断熱材の内部は空気の泡であり、環境負荷が小さく、内部ガスが空気なので、断熱性の劣化がありません。また、非常に軽く、接着性があるため、脱落や垂れ下がりもありません。断熱材に伸縮性があるため、躯体の変化に追随し、気密性が保持されます。

POINTS

  • 省エネルギーで経済的
  • 隙間のない確かな施工
  • 結露に強い健康住宅

一般住宅の壁

断熱材と構造材(柱・土台)のわずかな隙間から冷気が壁内に侵入しているため、温度差が大きい。

マシュマロ断熱を使用した壁

マシュマロ断熱は構造材(柱・土台)に接着をするため、冷気の侵入が無く、温度差が小さい。

ハイクリンボード

ホルムアルデヒド吸収分解石膏ボード

シックハウス症候群の主な原因物質であるホルムアルデヒドを吸収し、分解する健康志向の内装材です。クリーンで健康・快適な空間をお届けします。
タイガーボードが持つ耐火性・遮音性・耐力性等の基本性能もそのまま保持しています。

POINTS

  • ホルムアルデヒド低減
  • 吸収分解し、再放出しない
  • 優れた基本性能

エコカラットプラス

汚れのお手入れが簡単
家と空気を美しく整えるインテリア壁材

日本の気候と相性のよい土壁をルーツに持つセラミックスが、ご自宅の空気を吸って吐いて快適な湿度を保つとともに、気になるニオイや有害な物質も低減していきます。

POINTS

  • ちょうどいい湿度
  • ニオイすっきり
  • 有害物質フリー
  • お手入れもシンプル

自然塗料

湿気の吸放出を繰り返す「呼吸する自然素材」
木と人にやさしいことから使用が増えています


【いろは】
日本古来の天然顔料「ベンガラ」から生み出される美しい色で、日本の風景によく似合う落ち着いた色の塗料です。
耐候性能が高い微粒子天然顔料尾使用した浸透型木材保護塗料なので、気温の変化や紫外線によると両面の劣化が少ないのが特長です。

【オスモ】
オスモカラーに使われている植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)、植物ワックスや顔料は食品などに使用されるものと同レベルの安全性があります。
この植物油は大変小さな分子でできているので木に深く浸透し、木を内側から保護します。

【ロハスオイル】
木材本来の性質を活かす「自然油性塗料」が、木材の呼吸を妨げず、木材本来の性質を維持しながら、木部の表面の汚れからまもります。
ロハスオイルの顔料は、鉱物系の無機素材のため、紫外線による経年劣化、色褪せが起こりにくく、鮮やかな色を保ちます。

POINTS

  • 気温の変化や紫外線の影響が少ない
  • 小さな分子のため、木部に深く浸透
  • 人にもやさしい素材

漆喰と珪藻土

家を建てる環境や目的に合わせ、適した壁材を使いましょう

壁材として利用される「漆喰(しっくい)」と「珪藻土(けいそうど)」、違いやメリットについてのご質問をよく寄せられます。
それぞれの素材の性質を理解すると、用途に合わせて向き・不向きがみえてくるのです。

POINTS

  • 漆喰は水に強く、生活臭対策にも優れる
  • 珪藻土はお部屋の湿度を快適に調整してくれる

漆喰の特徴

漆喰は消石灰(水酸化カルシウム)主原料としており、自らが固まる性質をもっています。
漆喰の特徴としては強度が優れており、水にも強いため、水回りや外壁にも使用することができます。
また、高アルカリの性質であるため、ニオイのもととなるカビや細菌の繁殖を抑える働きをしてくれます。まさに生活臭対策に優れているのです。

珪藻土の特徴

珪藻土は、珪藻の殻の化石を原料にして作られた素材であり、固化材と呼ばれる材料を壁として剥がれず、落ちないように固めるために混ぜます。
珪藻土は水に弱いため、基本的には内壁しか使用できませんので、リビングなどの内壁に利用されます。
また、調湿性に優れておりお部屋の湿度を適度に調節してくれます。

for REFORM

リフォームに対する心がけ

リフォームで暮らしを豊かに導きます

リフォームというのは、ただ「古い箇所を新しくする」「破損している箇所を修理する」といったことだけではありません。
表面的な建物のキズ、設備のことだけではなく、「今生活をするうえで、どんな問題が生じているか、何が起こっているのか」という部分まで掘り下げる必要があると感じます。
今の暮らしを見つめ直し、「どのようなスタイルにしたいのか」「これからどのように生活していくのか」といったお客様の考えをしっかりとヒアリングしながらリフォームの提案をさせていただきます。
ガラス・サッシの交換、より快適な暮らしを実現させる最新式の断熱材といった多様な施工に対応しています。お金だけで決して図ることのできないご満足いただける生活実現のために取り組んでまいります。

ビフォーアフター

雨の日も、花粉が辛い時期もサンルームがあれば楽ですよね。お気軽にお問い合わせください。

CONCEPT

コンセプト

for NEW BUILT HOUSE

ご新築に対する心がけ

最先端の技術と、お客様のご要望を叶えるご提案

「ご家族全員が笑顔で暮らしていただけるように」
SOLA Designでは、お客様のお気持ちを第一に考え、建物を「一緒に」創造することをモットーとしています。「お客様の気持ちやご要望にいかに寄り添えるか…」このポイントを実現することができるかがとても大切だと考えています。
間取りや設計部分において、プロフェッショナルな視点からのご提案を行い、お客様の細やかなご要望をしっかりとヒアリングさせていただき、一生ものである建物を創り上げていきます。もちろん、建設時に途中経過の報告をさせていただくことで、「自分の家が建つ」という期待感を共有。
お客様に満足していただけるように。ご家族全員が笑顔で生活されている姿を見据えながら、家づくりを行います。

住まいの高断熱化がもたらす健康の改善

家族の健康を守るため、安全で安心できる住まいにするためには、バリアフリーがイメージされるでしょう。もちろん健康面で重要な要素ではありますが、同じく大切なことは「断熱性能が高いか」ということなのです。
心疾患や脳血管疾患といった循環器系疾患・呼吸器系疾患死亡率は冬場に集中しており、これは家の中の寒さが原因のひとつと考えられています。
この寒さによる健康リスクのひとつである血圧上昇の状態で、熱いお風呂に入るとヒートショックを起こすこと危険性もあり、ご高齢の年齢層では増える傾向にあるのです。これを防ぐには家の中が外の寒さからしっかり守られていること。これが重要なのです。
SOLA Designは健康的な暮らしの基本である「断熱性能」に優れた住まいをご提案いたします。

MATERIAL

「住みやすさ」を高める建築資材

マシュマロ断熱の家

高性能断熱材の決定版
現場発泡ウレタンフォーム断熱材

形成された断熱材の内部は空気の泡であり、環境負荷が小さく、内部ガスが空気なので、断熱性の劣化がありません。また、非常に軽く、接着性があるため、脱落や垂れ下がりもありません。断熱材に伸縮性があるため、躯体の変化に追随し、気密性が保持されます。

POINTS

  • 省エネルギーで経済的
  • 隙間のない確かな施工
  • 結露に強い健康住宅

一般住宅の壁

断熱材と構造材(柱・土台)のわずかな隙間から冷気が壁内に侵入しているため、温度差が大きい。

マシュマロ断熱を使用した壁

マシュマロ断熱は構造材(柱・土台)に接着をするため、冷気の侵入が無く、温度差が小さい。

ハイクリンボード

ホルムアルデヒド吸収分解石膏ボード

シックハウス症候群の主な原因物質であるホルムアルデヒドを吸収し、分解する健康志向の内装材です。クリーンで健康・快適な空間をお届けします。
タイガーボードが持つ耐火性・遮音性・耐力性等の基本性能もそのまま保持しています。

POINTS

  • ホルムアルデヒド低減
  • 吸収分解し、再放出しない
  • 優れた基本性能

エコカラットプラス

汚れのお手入れが簡単
家と空気を美しく整えるインテリア壁材

日本の気候と相性のよい土壁をルーツに持つセラミックスが、ご自宅の空気を吸って吐いて快適な湿度を保つとともに、気になるニオイや有害な物質も低減していきます。

POINTS

  • ちょうどいい湿度
  • ニオイすっきり
  • 有害物質フリー
  • お手入れもシンプル

自然塗料

湿気の吸放出を繰り返す「呼吸する自然素材」
木と人にやさしいことから使用が増えています


【いろは】
日本古来の天然顔料「ベンガラ」から生み出される美しい色で、日本の風景によく似合う落ち着いた色の塗料です。
耐候性能が高い微粒子天然顔料尾使用した浸透型木材保護塗料なので、気温の変化や紫外線によると両面の劣化が少ないのが特長です。

【オスモ】
オスモカラーに使われている植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)、植物ワックスや顔料は食品などに使用されるものと同レベルの安全性があります。
この植物油は大変小さな分子でできているので木に深く浸透し、木を内側から保護します。

【ロハスオイル】
木材本来の性質を活かす「自然油性塗料」が、木材の呼吸を妨げず、木材本来の性質を維持しながら、木部の表面の汚れからまもります。
ロハスオイルの顔料は、鉱物系の無機素材のため、紫外線による経年劣化、色褪せが起こりにくく、鮮やかな色を保ちます。

POINTS

  • 気温の変化や紫外線の影響が少ない
  • 小さな分子のため、木部に深く浸透
  • 人にもやさしい素材

漆喰と珪藻土

家を建てる環境や目的に合わせ、適した壁材を使いましょう

壁材として利用される「漆喰(しっくい)」と「珪藻土(けいそうど)」、違いやメリットについてのご質問をよく寄せられます。
それぞれの素材の性質を理解すると、用途に合わせて向き・不向きがみえてくるのです。

POINTS

  • 漆喰は水に強く、生活臭対策にも優れる
  • 珪藻土はお部屋の湿度を快適に調整してくれる

漆喰の特徴

漆喰は消石灰(水酸化カルシウム)主原料としており、自らが固まる性質をもっています。
漆喰の特徴としては強度が優れており、水にも強いため、水回りや外壁にも使用することができます。
また、高アルカリの性質であるため、ニオイのもととなるカビや細菌の繁殖を抑える働きをしてくれます。まさに生活臭対策に優れているのです。

珪藻土の特徴

珪藻土は、珪藻の殻の化石を原料にして作られた素材であり、固化材と呼ばれる材料を壁として剥がれず、落ちないように固めるために混ぜます。
珪藻土は水に弱いため、基本的には内壁しか使用できませんので、リビングなどの内壁に利用されます。
また、調湿性に優れておりお部屋の湿度を適度に調節してくれます。

for REFORM

リフォームに対する心がけ

リフォームで暮らしを豊かに導きます

リフォームというのは、ただ「古い箇所を新しくする」「破損している箇所を修理する」といったことだけではありません。
表面的な建物のキズ、設備のことだけではなく、「今生活をするうえで、どんな問題が生じているか、何が起こっているのか」という部分まで掘り下げる必要があると感じます。
今の暮らしを見つめ直し、「どのようなスタイルにしたいのか」「これからどのように生活していくのか」といったお客様の考えをしっかりとヒアリングしながらリフォームの提案をさせていただきます。
ガラス・サッシの交換、より快適な暮らしを実現させる最新式の断熱材といった多様な施工に対応しています。お金だけで決して図ることのできないご満足いただける生活実現のために取り組んでまいります。

ビフォーアフター

雨の日も、花粉が辛い時期もサンルームがあれば楽ですよね。お気軽にお問い合わせください。

〒421-0412 静岡県牧之原市坂部4453-1
8:00 – 18:00(日曜定休)

TEL: 0548-29-1123
FAX: 0548-29-1124

© SOLA Design 株式会社 MAGNET